ベーシックゴルフ

プロの紹介

#

ヘッドプロ

日向 誠

Head Pro.

Hyuga Makoto

PGA・日本ゴルフ協会会員。
レッスン歴25年。
育てた生徒は6,000人以上。
長年のレッスン経験を持ち、PGA主催のティーチングプロ研修会でも講師を務めました。

近年、ゴルフブームに乗り、ビジネススクールが急増しています。
これからゴルフを始めようと考えているビギナーに都合よく募集していますが、
料金やシステムももちろん大事ですが、一番大事な指導者が、経験も無く、資格も持たない、
・・・所属プロとか・・・認定とか専属プロとか、素人にはわからない指導者ビジネススクールが増えています。

これからゴルフを始めようと、調べている方々に、習うなら、
きちんとした資格として、日本プロゴルフ協会(PGA)会員資格を持っていて、
認定書をスクールの入口や受付に置いているそのプロ(指導者)に直接習う事を勧めます。

勤務先や自宅から便が良いスクールが良いと思いますが、
いろいろビギナーが飛び付きやすい内容での募集の中、
PGA会員認定プロが常勤しているスクールで習って下さい。

時間と費用の無駄だけではなく、間違ったスイングを身に付けると、直すのに大変な時間がかかってしまいます。
全国で半分以上のスクールがPGAやLPGAのプロのライセンス無しで、
自称プロと名乗って、ブームビジネスに紛れ、派手にやっている所もあります。

せっかく習うなら、資格をきちんと持った指導者のいるスクールをお勧めします。
ゴルフの上達は、経験豊富なPGAプロの先生に直接習うのが近道ですよ。
調べるときは、まずそこからピックアップするのが良いと思います。

ゴルフブームに乗り、ビジネスに徹している所と趣味の延長線のスクールが
あまりに急増しているので、本物のプロゴルファーに習う事を強くお勧めします。

最初に習う指導者が一番大事なのです。
間違ったスイングや変な癖がつかないように。
ゴルフは簡単には上手くならないし、コースに行っても楽しくなるには時間がかかるスポーツです。

ゴルフスクール選びによって、将来のあなたのゴルフが楽しい物になるか、難しく辛いゴルフになるか、選択するのはあなた次第です。

Makoto Hyuga

見学随時できます。

お問い合わせ